adabana 徒花

『adabana 徒花』漫画 中巻(2巻)の無料 ネタバレ!【真実が少しずつ明らかに…⁈】

adabana 徒花 中巻(2巻)のネタバレと感想を紹介。

adabana 徒花中巻2巻ネタバレ感想を紹介します!

二人で過ごす穏やかな日常を思うと、めちゃくちゃ切なくなります(泣)

事件が起こる半年前。
真子と美月はひょんなことから仲良くなり、たくさんの時間を過ごしますが
真子には誰にも言えない秘密があって…。
ある雨の日、傘の貸し借りから弘樹と出会う真子。
秘密を告白し、弘樹のことを信頼し交際が始まりますが、実は弘樹にはウラの顔があって…

※ネタバレを見たくない人は注意してください。

コミック.jpだと上〜中巻(2巻)まで無料体験中にもらえるポイントで全巻無料で読めるので、絵付きで読みたい!気になった方はぜひ読んでみてください☆画力も高いので絵で見た方が良いですよ♪

2冊まで無料で読める♪ /
adabana 徒花を無料で読む  >
30日以内に解約で料金いっさい不要

※5月1日時点の情報です。詳細は公式サイトより確認してください。

『adabana 徒花』漫画 中巻(2巻)のネタバレ!美月の知らない、真子の秘密…。

言えない秘密

遡ること事件の半年前。
学校で、生活保護を受ける真子のことを同級生が面白おかしくからかっていたところを、
家の事情を笑い話にするなんて失礼だ、と咎める美月。

幼少期に仲の良かった二人は、このことをきっかけに再び近づくことになります。

しかし、真子には美月に言えない秘密があったのです。

それは、叔父によって卑猥な写真を撮影され、
それを売ることでバイト代を受け取っていることでした。

父親も真子のバイト代を生活のアテにしているため、辞められないのです。

この父親、このシーンしか登場しませんが、なんかめちゃくちゃ腹が立つ!!(怒)

そのお金は真子が身を削って稼いだのに!!もっともっと感謝しなさい!!

弘樹との出会い

ある日、土砂降りの雨の中 真子は傘を買いにコンビニに寄りますが値段を見て諦めます。

そんな真子に、自分は車だから、と男が傘を差し出してきます。

真子は断ろうとしますが、風邪を引かないようにと傘を渡して去って行きました。

翌日、友人との会話で昨日の男が2つ年上の「暁弘樹」という人物だとわかります。

真子が弘樹のSNSのアカウントをフォローしたことから、二人のやり取りは始まりました。

そして、弘樹に誘われてライブに行くことになった真子は
美月に洋服を借りてデートに向かいます。

ライブ会場で、弘樹の友人たちから子供っぽいとからかわれた真子は落ち込みますが、
そんなところも好きだと弘樹は告げます。

帰り際、寂しげに微笑む真子。

弘樹が顔を覗き込むと、ごめんなさいと言いながら涙を流していました。

叔父にされていることを思うと、
自分には恋愛をする資格はないと真子は考えているのでした。

うぅ…。切ない。でも真子、全然汚くなんかないからね、と実際に会えるなら抱きしめてあげたい。(泣)

秘密の告白

ある日、バイト終わりに迎えに来てくれた弘樹に、真子は叔父との関係を打ち明けます。

最後まで聞いてくれた弘樹は、俺に任せてと言いました。

後日、弘樹からあの件は解決したと連絡がきました。

急いで弘樹に会いに行くと、叔父と話して説得したからもう大丈夫と言うのです。

バイトへ向かうと、叔父は人が変わったように謝罪し、画像は消去してくれていました。

このことがきっかけで真子と弘樹は付き合い始めます。

そして、弘樹の自宅で二人は一つに結ばれるのでした。

弘樹は真子との行為の様子をスマホで撮影しています。

それに気付いた真子は辞めるように言いますが、
寂しい時に見たいだけだと弘樹は反論しました。

田舎の小さな町では、真子と弘樹が交際している噂はすぐに広まり、

真子に対する嫌がらせが始まりました。
親友に対する嫌がらせに憤る美月は、バイト終わりにも迎えに行くと言いますが
真子は弘樹が来てくれるから大丈夫だと断ります。

その答えを聞いた美月は、弘樹は本当に優しいのかと問います。

優しいよ、と真子は肯定しますが、 実は弘樹は束縛がひどく、
常に弘樹を怒らせないように気にしながら付き合っていたのでした。

くそ…弘樹め。もし会えるなら、串刺しにしてやる(怒)

弘樹の裏切り…。

そんなある日、弘樹の部屋で盗撮用のカメラを見つけてしまった真子。

弘樹に自分たちの行為を盗撮していたのか尋ねますが悪びれる様子のない弘樹。

動画を消してと頼む真子に、父親の借金があるならAVで稼ぐしかないと弘樹は伝えます。

傷ついた真子は部屋を出ようとしますが、
弘樹は動画をばら撒くことをチラつかせて、別れないように脅してきました。

事件の真相が明らかに…⁈

弘樹の嫌がらせは徐々にエスカレートしていきます。

自分さえ我慢すれば、と考える真子でしたが秋には限界が来て別れを告げました。

弘樹の暴言を録音していた真子は警察署に相談に向かいますが、実害が起きてからでないと警察は動けないようでした。

美月と二人で穏やかに毎日を過ごしていた真子の前に、突然弘樹が現れ、
今度余計なことをしたら次は美月を狙うと言い残して去って行きました。

そしてバイト先で叔父から弘樹とは上手くいっているかと聞かれた真子は
話を遮って配達に向かいます。

弘樹と真子が別れたことを悟った叔父は、イラつきながら自慰をします。
そこへ真子を訪ねて美月がやってきて…。

真子は配達先で、客の男に話しかけられます。

どうやら弘樹との行為の様子が、叔父によって販売されているようでした。

説得したのは嘘で、叔父と弘樹はグルだったのです!!

叔父も弘樹もまとめてぶん殴りたい。
しかし実際には無理なので歯を食いしばって耐えます!!(怒)

その頃、ラーメン屋で叔父に襲われる美月。

配達から戻った真子はその現場に遭遇して…。

『adabana 徒花』漫画 中巻の感想!

真子の元気な笑顔の裏に、あんな秘密があったなんて(泣)その秘密を美月には言わず明るく振る舞う真子を思うと、胸が締め付けられます…。しかも折角恋人になった弘樹も、最低!!何で真子はこんなにいい子なのに、こんなに不運なの…とこっちが泣きたくなります。(泣)

叔父さんについてはかなりの胸糞ですので、読んだ後はクッションなどを殴って気持ちを鎮めましょう。(笑)

あと、配達から戻った後の行動が前巻とリンクしていて、こういうことだったのか…と妙に納得。美月と真子のお互いを思いやる気持ち、事件が起こった背景が少しずつ分かってきて、もう!!下巻の発売が待ち遠しすぎます!

 

コミック.jpだと上〜中巻(2巻)まで無料体験中にもらえるポイントで全巻無料で読めるので、気になった方はぜひ読んでみてください☆

2冊まで無料で読める♪ /
adabana 徒花を無料で読む  >
30日以内に解約で料金いっさい不要

※5月1日時点の情報です。詳細は公式サイトより確認してください。

「あだばな」や「徒花」と検索すると出てきます。

コミック.jpは無料お試し体験中にもらえる1,350Pで漫画を実質無料で購入することができます。

ただ6月1日以降は1,350→675Pにダウンするので、気になっている方はこの機に読んでみてください♪

30日以降は1,100円(税込)ですが、毎月1,350Pもらえるので損することはないですね。さらに購入分が10%還元されるので、10冊買えば1冊分が無料で読める計算になるのでかなりお得ですよ。^^

※5月1日時点の情報です。詳細は公式サイトより確認してください。