長岡石油 倉庫

長岡石油は1954年5月に設立した工業用潤滑油を扱う会社です。戦後復興期にいち早く工業用油剤のニーズに着目し、工業用潤滑油や金属加工油を主に取り扱い、生産現場のサポートを行ってきました。そんな長岡石油が高いシェアを誇る工業用潤滑油についてご紹介しましょう。

工業用潤滑油とは

そもそも日本の工業界においては、メカトロニクス化・エレクトロニクス化などといった高精度化が進んでおり、工業機械には工業用油剤が欠かせません。とりわけ工業用潤滑油は、工業機械を円滑に動かすために必要不可欠と言われています。また、工業機械・部品をサビや腐食から守るためには、防錆油や防錆紙などを使用することが重要になります。

長岡石油では、そういった製品を数多く取り扱っており、種類も豊富です。取引工場にどのような潤滑油・切削油が必要なのか、部品にどのような洗浄剤が必要なのかといった提案もしており、省エネルギー・低コスト・環境改善に向けた取り組みや商品提供を行っているのです。

長岡石油が提供している製品・サービス

工業用潤滑油を主力に数多くの工業用油剤を提供している長岡石油では、顧客からの要望により応えることができるよう、工業用潤滑油や切削油のコンサルタントとしてトータルサポートを行っています。そんな長岡石油では、以下のような製品・サービスを取り扱っています。

・金属加工油剤

機械で材料を切削する際に欠かせない切削油や、塑性加工油剤(プレス油・打抜油)、焼入れ油剤、添加剤などの金属加工油の販売です。

・金属洗浄剤、防錆剤

加工した製品の汚れを落とすための洗浄油剤や溶剤、防錆油を販売しています。

・潤滑油、グリース

工業用潤滑油をはじめ、耐熱性や耐水性のあるグリースの販売も行っています。

・工場環境美化用品、機器

工場の職場環境をより良くするため、洗浄剤・床塗料などの環境美化用品や関連の機器も扱っています。

・潤滑油再生、廃液処理サービス

様々な工業用潤滑油の販売だけでなく、リサイクルできる工業用潤滑油を回収することで、再生処理や廃液処理サービスも提供しています。

・潤滑油コンサルタントサービス

潤滑士、工作油剤販売技術士、防錆士、危険物取扱資格者によるコンサルタントを行います。

まとめ

ここでは、長岡石油が扱う工業用潤滑油や、様々な製品についてご紹介してきました。長岡石油は、数々の経験や実績を積み、現在では新潟県内で工業用潤滑油・金属加工油のシェアがトップとなっています。日本の工業になくてはならない工業用潤滑油は、今後も広く企業に利用されていくことでしょう。